ん~。

やっぱりアレだ。

詞において、僕は技術だとか云々は
あまり考えてなくて。
割とどっちでも良いんだ、そんな事は。
「上手くなりたい」、って事よりも
単純に「このオモイを表現したい」って思う。

だから、表現すべき「オモイ」が特にない時に無理矢理詞を書いても、
なんか薄っぺらーいモノが出来上がっちゃう。
なんかバレバレ。みえみえ。
上辺の気持ちだけなんかで書いたってなぁ。

見栄えの良い言葉面だけ並べた所で
そこに「オモイ」がなければ、躍動しないし何も感じれない。

「オモイ」を伝える、表現するための「言葉」なハズなのに。

だから僕は、
「上手い。でもそれだけ」な詞よりも
「下手。だけど、何か感じる」詞のが好き。

例えるならば、
「綺麗な絵柄だけど、ストーリーが面白くない漫画」よりも
「汚い絵柄だけど、ストーリーが面白い漫画」のが好き。


いやまぁ、好みの絵柄で面白い漫画が一番好きなんだけどさ。
上手いし、心に響く詞が一番好きなんだけどさ。


「オモイ」は心だけど、
心を表現するには「技術」が必要な訳だけどもね。


だーーけーーどーーもーーねーーえーえーぇーぇー・・・(°д°)
[PR]
by karasimutard | 2005-06-28 04:15 | ♪一言
<< 泣いたなぁ。 キターーーーー(°∀°)ーーー... >>