例えば、サーカスとかを見に行く時。

「楽しませてもらおう」という受身の気持ちだけじゃなく、
「楽しんでやろう」という姿勢や心構えって、
僕らみたいなアンテナ広げて感性や知識やオモイで作品を創る人種にとっては
ものすごく大事な事なんじゃないかな、って思う。

「学ばせてもらおう」ってよりも
「学んでやろう」って気持ち。

「生きさせてもらおう」ってよりも
「生きてやろう」って気持ち。

全ての出来事に置き換えて言える事じゃないけれど、
時として、そういう気持ちって大事になってくる時が人生の中で何度も来る。
[PR]
by karasimutard | 2005-08-18 04:43 | ♪一言
<< なんか、 あ、あとさ >>