のまのま いぇい。

ブログに限らずネットで発信されるモノって
世界へ向かっている訳だから、
ネット環境にある人ならば誰にでも見れる。
主に日本だけれども、世界中のどこからでも。

どんな人が見ているかもわからない。
同じモノを読んでも、ある人には面白い記事でも
ある人には胸をえぐられるほど切ない記事かもしれない。

だから、否応なしに慎重にならなければいけない。
軽々しく書いてはいけないハズ。


そんな訳で、書きたくてたまらないけど書けない記事が
自分の中でものすごいいっぱいある。
一応、書く前にからし会議をして、審査が通ったモノのみ書いてます。

書けないモノっていうはどういうのかっていうと、
僕的にはすっごい面白い出来事なんだけど、
もしかするとこれ読んだら気を悪くする人もいるかなぁ・・・、と思って
躊躇してしまう様な感じです。



う~ん、書きたい。

う~ん、書けない。

そういうの、いっぱい。


みんなも、こういう葛藤を感じているのかなぁ?
[PR]
by karasimutard | 2005-10-07 20:57 | ♪一言
<< 今まで、 申し訳ありません。 >>