伝わる事の喜びと、伝わらない事の面白さ。

僕はいつも、伝えたい事があって詞を書いていますが、
「じゃあ、伝えたい事ってなに?」
と聞かれたら、きっと正確には答えられないでしょう。

というのも、「伝えたい」と思う事は、必ずしも
自分の中で理路整然とした意見だとは限らないからです。
「上手くいえないけど、なんかこう・・・こういう感じ」という気持ちを伝えたくて、
それが上手く伝わるように、自分の中でたくさんの言葉や
比喩や経験談などを駆使して詞を書くのですが、
自分が感じたその「オモイ」に近づける事ができればできるほど、
自分の中で「良い作品」が書けた、と思います。

だけど、そういう作品を生み出せる事はごくごく稀で、
僕は自分の気持ちを伝える事が、
というよりも、自分自身はっきりとその「オモイ」を正確に把握する事が
ど下手くそなので、上手く書けない事のほうが何倍も多いです。
そしてやっかいなのは、その時々によって自分の「オモイ」の形が
少しずつ変化していきます。
それと同じように、全く変化しないモノもあります。
変わり続ける「オモイ」と変わらない「オモイ」。
この二つの「オモイ」が、ある一つの形になった瞬間を一つの詞として
書くのですが、難しくてうまくそれを表現する事ができません。

だけど、どうしても伝えたくて、僕は何度も詞を書き続けます。

こうして自分なりの「オモイ」を込めた作品を投稿します。
「自分自身、完璧には把握できなかったけど、なんかねぇ、こういう事を思ったんだ。
わかってくれるかな;?」という願いと共に。

そしてその詞を読んでくれた人に「僕のオモイ」が伝わってくれれば、
すごく嬉しいです。この喜びに理由はありません。
表現者の本能かもしれません。

だけど、だからといって、「完璧に僕のオモイを理解してくれなきゃ嫌だ!」
という訳ではもちろんありません。
だって、自分自身理解していないのですから。

そこに、「伝わらない事の面白さ」があるのです。

一つの詞を読んで、どんな事を感じるかは十人十色だと思います。
その十人の中には、作者本人も含まれています。

例えば作者の僕は「A」という気持ちを持って詞を書いたとします。
だけど、自分自身その「A」を上手く表現できなくて、できあがった詞は「A´」だとします。

誰かが「A´」の詞を読んだけど、価値観が全て同じではないので
「A´´」という事を思ったとします。

作者が本当に伝えたい事は「A」だけど、伝わったのは「A´´」です。
だけど、「A´´」も正解なんだと思います。

そして、また別の誰かから見れば「A´´´」や「A´´´´´」や、
もしかしたら「B」や「C」、もしくは全然違う「(・ω・)」という事を思ったとします。

だけど、全部正解なんだと思います。


「A」というオモイで「A´」を書いたけれど、
読んだ人が思った事が「A´´」や「(・ω・)」だったとしても、
「A´」を読んで思った事である事には間違いありません。



人によって、何が自分にとって必要、大切なのかは違います。
もしかしたら、その人にとってみれば「A」よりも「(・ω・)」の事の方が
その人の人生にとって重要な意味があるのかもしれません。
時としてその人の中から溢れ出てきた「(・ω・)」の思いによって
救われる事があるかもしれません。

そのきっかけとして僕の詞の存在があったのならば、
表現者としてこれほど嬉しい事はありません。

だから僕は、たとえ「A」を上手く伝える事ができなくても、
ほんの少しでも何か心に触れるモノがあって、何か思う事があるのなら、
それで充分嬉しいのです。


だけどやはり僕は「A」という気持ちで「A」という詞を書きたいのです。

だから、「A´」や「A´´」ではなく、より「A」に近づけるように、
誰が読んでも「A」と思えるような詞を書きたくて
僕は続けているのだと思います。

でもきっと、完璧な「A」になる事はないと思います。
もし「A」を書けたら僕は、作詞をやめると思います。

矛盾しているようだけど、「A」を書いて満足したいから
詞を書き続けていますが、満足したらそこで終わってしまいます。
だから、完璧な「A」は、永遠に書きたくありません。


作詞をやめたくないから。


最初の話しに戻りますが、
僕はいつも、伝えたい事があって詞を書いていますが、
「じゃあ、伝えたい事ってなに?」
と聞かれたら、きっと正確には答えられないでしょう。


答えられないから、詞を書いています。




僕にとっての「A」とは、「世界は意外と素晴らしい」という事。




みなさんの「A」はなんでしょうか?






って、この文章も上手く書けなくて、「A´」になってる気がするなぁ(笑)









っていうか、そういうのって理屈じゃないんだよなぁ~。
感覚というかセンスというか思想というか。。。。。
う~~ん・・・・。
深いぜ。



まー、簡単に言えば「作詞って面白いなー。楽しいなー。」って事か。



ここまで長い文章を書いておいてなんなんだけどさ(笑)
たった一言で済ませちゃったよw
[PR]
by karasimutard | 2005-05-19 07:45 | ♪一言
<< ここ数日 今回の事件について正直に思う事... >>