カテゴリ:☆リクエスト( 7 )

バオバブ (izui様より4500ヒット記念リクエスト詞)

やたら太い幹の木があって
枝は細く広がりに欠けて

夕暮れが白く汚れる
嘘から目を逸らして一つ
ため息をついた
つくだけの価値はあった

宛がうだけで着なかった服
僕の耳は麻痺しかけて

美しいダミ声響くよ
どうやらまだ繋がってる
ため息をついた
素直じゃない葉は舞った

今日は失敗した 明日は近づけるかな
もうすぐそこに来ている
その次の日も その次も もう

やたら太い幹の木があって
誰のせいにもできない間違い

その頼りなげの細い枝は
消えてった選択肢

細い枝は
いつまで繋がっていられるかな

宛がうだけで着なかった服
似合ってたかもしれないな

今日はケンカした 君に近づけるかな
明日は早く起きなきゃ
その次の日も その次も もう

ため息つくほどの 価値はこの木にもあるかな
もう少しそこで舞ってて
その次の日も その次も ねぇ


やたら太い幹の木があって
枝は細く日々を繋げて


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「限られた時間」のリクエストですー。
毎度のコトで申し訳ないのですが、
あまりテーマに添えなくてごめんなさい;
[PR]
by karasimutard | 2006-02-12 14:36 | ☆リクエスト

クリアファイル (momo様より、4000ヒット記念リクエスト)

ホチキスの針が 飛んでった
書き留めた気持ち バラけてく
整理整頓は 
苦手な方で

分かったフリで 消えてった
簡単に僕は ボヤけてく
そうしていつも
何か失う

とかくシリアスに向かいがち
昨日好きだったモノを
今日嫌ったりしてしまう

クリアファイルにしまってた
泣き言を忘れたのは
ゆるやかな記憶の散り方

透き通る声は 目立たずに僕を包んでいく
このまま全てを失えそうだよ
透き通る声は 目立たずに僕を包んでいく
誰も気に病む必要ないんだよ


ホチキスの針 飛んでった
書き留めた言葉 バラけていく
美辞麗句は
非力なモノで

とかくシリアスに向かいがち
毎日は進む たんたんたん
きっと笑顔で会える日も

クリアファイルにしまってた
今日嫌ってたモノを
明日好きになったりする

透き通る声は 目立たずに僕を包んでいく
相応しくない事言いそうだよ
透き通る君は ゆっくりと僕を包んでいく
誰も気に病む必要ないんだよ


君が泣く事なんてないんだよ

君が泣く事なんてないんだよ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここに載せるより先に掲示板の方に載せてしまって申し訳ないです;
リクエストの「透明」です。
ごめん、「透明人間」にはなれなかっす;

一日透明人間になったら何して過ごしますかー?
僕はもちろん・・・。
てへへ。
[PR]
by karasimutard | 2006-02-02 12:15 | ☆リクエスト

手のひら (3000ヒット記念 おっち様からのリクエスト)

時間がたてば 大人になれると思っていた
気付いたところで 子供にも今更戻れない

君にもらった ハーモニカは壊れてしまった
形あるモノ 僕の気持ちも少し変わった

教えてくれた歌の名前はなんだっけ?


高揚と冷静に包まれた
青く白い時間
その間 たった一日だけを切り取った「サヨナラ」


高い空まで ばらまいた音符眺めていた
震えてたのは 風が強いからだけじゃない

時間がたっても 忘れないと思っていた
笑った日だけに 意味がある訳じゃないから

ガイコツみたいな鉄塔 少し揺れていた


高揚と冷静に包まれた
青く白い時間
その間 あんなに近づいた君にはもう会えない


ただ大好きで それしか分からなかった
ただ大好きで それしか要らなかった


時間がたてば大人になれると思っていた
でもこの手のひら 忘れていない君の名前


高揚と冷静に包まれて
君にもらった壊れたハーモニカで
君に教わった歌を吹いてみた時間


その間 君に言えなかった言葉はまだ胸の中。。。

ぎゃーす。
[PR]
by karasimutard | 2005-10-12 23:06 | ☆リクエスト

プリーズ (2500ヒット記念 りくね様からのリクエスト)

ちょっと良いかな どうやら僕は
このままでは 矛盾が過ぎる

「我 考える 故に我あり」
慰めになど なるハズもなく

リアルタイムで 痛むムネの真ん中
にじみ溢れる 感情の海の中
思いつくだけ 欲望抱いたまま
とぎすんだ後 思い出す君の声




基本的には 曖昧なくせに
変な所で 完璧主義で




風と波が 混ざり合う音が
見えなくなり コワくなった


スローテンポで 刻み焦る日々は
確かに僕の 海を震わせていく
重ねられるだけ コトバを繋げるから
忘れないでよ 柔らかな君の声






一番嬉しいのはそう
もし叶うなら もう一度だけ





もう一度だけ 聞かせて





リアルタイムで 痛むムネの真ん中
にじみ溢れる 感情の海の中
思いつくだけ 欲望抱いたまま
とぎすんだ後 思い出す君の声


忘れないから 柔らかな君の声






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ういうい、大変遅くなってしまってごめんなさいです(><。)
りくね様こと、りーりーからのリクエスト「海」の詞です♪

って、全然海じゃなくてごめんよぉ~;;(T▽T)
なんか僕、いつもまともにリクエストに答えられてない気が・・・

もし気に入らなかったら、また書くから
遠慮なく言ってね~♪
[PR]
by karasimutard | 2005-09-13 10:37 | ☆リクエスト

エヌ・エス(2000人突破記念詞 紗羅様からのリクエスト)

冷たさも暖かさも知りながら
涙も願いも拾っていく
悲しいだけじゃないから
今日は泣いても良いかな


砂漠の舟 乾いた僕
誰かの声 ふりむく音

「今は漕げ ひたすら漕ぐんだよ」

悲しい事 繋がるループ
逃げ出す僕 つまづくまた

「泣いて良いよ でもそれだけじゃダメ」


天国だけじゃない様に
地獄だけでもないから

冷たさも暖かさも知りながら
涙も願いも拾っていく
悲しいだけじゃないから
今日は泣いても良いかな



水をあげよう 香るひまわり
僕も欲しいよ 廻る花びら



「雨がふるから ピクニックが楽しい」



北極だけじゃない様に
南極だけでもないから



ちょうど良い 暖かい場所だって たくさんあるんだよ
死にたいくらい泣いた事すら 全部抱きしめて生きていたい

小さな
ホントに小さな
なんでもない幸せでも



笑えますように 



冷たさも暖かさも知りながら
涙も願いも拾っていく
悲しいだけじゃないように
今日はなんとか笑えた


冷たさも暖かさも生み出す
僕は廻る地球になるよ
素晴らしき世界への誓い
明日も笑えますように




笑えますように 僕も君も

笑えますように 明日も明後日も


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ういうい~、紗羅ちゃん書けたよ♪
「自分の想い」と「自然」の詞。
でも、あんまり「自然」て感じが出せなくてごめん(-□-;)
そして二つ書くつもりだったけど、
一つにまとめちゃってごめんねぇ;;
[PR]
by karasimutard | 2005-08-14 15:01 | ☆リクエスト

太陽の微笑み (1500人突破記念詞 紗羅様からのリクエスト)

初めて行った海でも
懐かしいって思うのは
きっと太古の記憶が
僕らに刻まれてるから

そんな話をしたら君は
不思議そうな顔をしたね

揺られながら
混ざる様に
僕らの手は重なるね

太陽舞って夏の日
面影眠る残像を
そっと追いかけてたら
素直さ思い出せたかも

いつかイルカにのって僕ら
世界の果てまで見ようね

嘘としても
真実でも
お互い耳傾ける

運命的 言葉にすれば
ふわふら浮ついちゃうけど
なんだかね 嫌いじゃないよ
なんて事思った夏の日


世界は色を変え続けて
時々僕らに問いかける

わずかな光を僕に与えてくれて
生命の息使い 恵みの水
そして 君の暖かさはまるで




太陽の微笑み




初めて話した話も
懐かしいって思うのは
きっと僕らのオモイが
どこかで繋がってるから

そんな話をしたら 君は
嬉しそうに笑ったね



そう その笑顔さ

ただ 嬉しいのさ



揺られながら
混ざるように
君の夢と僕の明日が



重なると良いな。。。




君と幸せになりたい



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

紗羅さんより頂いたリクエスト、
「夏を思わせる恋愛詞」w

書けましたぁー!(>▽<)
でも、あんまり夏っぽくならなくてごめんなさいです(^^;)
そして、恋愛詞っていうほどあまあまじゃなくてごめんなさいです;;

あれ?全然リクエストに応えられてねーぢゃん!?(@▽@;)
あうあー;;
ごめんなさーい!(T▽T)

でも気に入っていただければ嬉しいですw
[PR]
by karasimutard | 2005-07-27 16:03 | ☆リクエスト

バンソウコウ (1000人突破記念詞 おっち様のリクエスト)

荒い風の中 仁王立ち
受け止めた痛みが頬伝う
深い水の中 奮い立ち
もう少し漂っていたかった

ホントはもっと会いに行きたいのに


バンソウコウ 切って貼って
とめどないオモイを塞き止める


笑う君の中 狂い咲き
一緒にいれれば思い出す
沈む君の中 涙抱き
もう少し安らいでいたかった

ホントはもっと会いに行きたいのに
だからせめて 寂しくないように


バンソウコウ 剥がして嗅いで
とめどないオモイ空気に触れ

バンソウコウ 君の痛みを
僕と半分こして眠ろう


差別や憎しみや怒りや 君を喜ばせない全ての
半分を僕が背負えたら どんなに素敵だろう


ほら また君が傷ついてる
それは僕のせいかもしれないが

ほら また君が涙流してる
そっと僕の手が君に触れる




ほら
もう泣かないでね。。。




バンソウコウ 君の傷跡
僕のそれと同じだったりする


だから


バンソウコウ 君の悲しみ
僕と半分こして眠ろう



眠ろう




眠ろう。。。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1000人突破記念企画、
見事権利をゲットしたおっちからのリクエスト「バンソウコウ」をテーマに書きました。

おっち、おめでとーww

またこれからも同様の企画を
キリの良い人数になった時にやりますので
今回ゲットできなかった方々も、がんばってくださいな♪

ありがとうございます☆
[PR]
by karasimutard | 2005-06-20 01:13 | ☆リクエスト