カテゴリ:☆キシリトール( 4 )

おもちゃ箱

小さな夢を乗せたんだ
僕の宝物だったんだ

ブリキのロボットに 壊れてアナがあいた
焦って泣いたら 続いてアナがあいた
僕のココロ 
時よ戻れ

公園の砂とかで 埋めてもサラリ抜けて
溢れるナミダも 滲んでフワリ溶けて
そんなコトも
時は進み


僕は忘れていったんだ
忘れたフリをしたんだ

世界が完全な 不完全である様に
僕の毎日も どこか欠けているよ
変に悟り
知らないフリ


おもちゃ箱はもう はるか遠くまで
手を伸ばしても 届きそうにない

忘れたフリで 知らないフリで
いつしかホントに 無くしてしまった


僕は探し出したかった
アナを埋めてやりたかった

ブリキのロボットが 壊れてアナがあいた
不完全なカタチ まるで今の僕の様
小さな夢
今はどこに



あの時 僕はどうしたんだっけ?
ちゃんと 家に持ち帰ったっけ?





あぁ そうだ




砂の中深くに 埋めてしまったんだっけ


おもちゃ箱ごと 埋めてしまったんだっけ




必死で掘り返した
僕の宝物だったんだ

掘り返した夢は 変わらずアナがあいてた
ぎゅっと抱いたら 続いてナミダこぼれた
僕のココロ
時が巡り

無くしていたハズの ロボットの君は
微笑んでいた この場所でずっと

おもちゃ箱はまだ 僕を待っていた
手を伸ばしたら もう一度届いた



アナがあいてしまっても
どれだけ時がたっても
不完全なカタチでも


そんな事で宝物は色あせたりはしないから


時よ進め

君と共に





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストーリー詞はもう書かない、って言ってたのに
なんか書いちゃった(^^;)

久々にバンプを聞いたからかなー。
[PR]
by karasimutard | 2005-07-30 02:38 | ☆キシリトール

サンクチュアリ

数え切れないオモイや
忘れられないコトバが
流れて 消えてく
その中で響く君の声


何も答えない無常や
届かなかった非情も
くるんで 溶けてく
悔しくて塞ぐ僕の声


出会いと別れを繰り返していく
僕とすれ違った全ての人

幸せをここで静かに願ってます。。。



深く 深く 潜れば
僕の声は いつしか響かなくなった
ただ 君の 心に
贈りたかったのに 叶わなかった 僕の世界



僕の唄が聴こえますか?
僕の声が届きますか?



数え切れないオモイや
忘れられないコトバが
流れて 消えてく



その中で響かず落ちる涙。。。




ただ君の未来を少しでも
豊かなモノになる為
ただ君を幸せにしたかったハズなのに


わがまま
欲張り
見栄張り
蔑み
羨み
ワガママ


そんなモノでいつしか
大事なモノ失くした僕を
誰が待ってると言うのだろう?



でも


それでも。。。


出会いと別れを繰り返していく
僕とすれ違った全ての人

いつかヒトリになっても


僕はここに残って


君の幸せを祈り続けるよ


深く 深く 潜れば
僕の声は いつしか響かなくなって
でも 君の 心に
贈り続けたいから それでも唄う 僕の世界





僕の唄が聴こえますか?
僕の声が届きますか?




僕と君が出会った
大切なこの場所で。。。
[PR]
by karasimutard | 2005-07-21 10:42 | ☆キシリトール

リキッドルーム

眠れずに迎えてしまった朝
僕に僅かな時間と思想を与える

泣き言止められず
言い訳辞められず
それでも願う日々の
コトバのかけら達が

ここで浮かんで
水の色に溶けていく
リキッドルーム
滲んで廻る

謝れずに会えなくなった朝
罪の意識と被害妄想が渦巻く

素直な眼になれず
耳も傾けられず
それでも願う日々の
オモイのかけら達が

僕の中から
水の音に宿る意思
リキッドルーム
涙に変わる


「分かる訳ないだろ」 と どこかで思ってた
ホントは誰よりも分かって欲しかったのに


ただ 愛されたくて
ただ 認められたくて

ただ それだけなのに どうして僕は
あんなに怯えて一人で泣いてたんだろう


ただ ごめんなさいが言えなくて・・・


流れてくオモイのカケラ達
上手い事コトバに変えられず
むき出しで乾いて痛む心に
青い激情が包んで癒える


その水に潤いながら僕らは生きる


ここで浮かんで
水の色に溶けていく
リキッドルーム
滲んで廻る

僕の中から
水の音に宿る意思
リキッドルーム
涙に変わる

いつかきっと
届く日が来るのを
静かにずっと
むき出しにしながら

ここで願い歌ってる
リキッドルームで


そして笑いながら迎える朝
[PR]
by karasimutard | 2005-07-21 10:41 | ☆キシリトール

シンプル

近所に咲いてる花のコトから
宇宙から見たこの地球のコト
イメージが揺れて捉えて
僕は何を思い歌うだろう?

無数の偽りと
無限の真実が
絶妙のバランス
奇跡のバランス

難しい事を考えながらも
落ち着く答えはいつもシンプル
気付かないくらいゆっくりと
日々は近づいては過ぎていく

愛すべき人よ
守るべき人よ
通うメッセージ
伝うメッセージ


近所に咲いてる花のコトから
宇宙から見たこの地球のコト
イメージが揺れて捉えて
僕は何を思い歌うだろう?


ゆらゆらり 揺れている
ふわふわり 浮かんでいる
ここ心 それ掴んでる
舞い踊る 静かに回る


君が笑う
僕も笑う

手を繋ぐ
ふと見れば




世界が笑った




近所に咲いてる花のコトから
宇宙から見たこの地球のコト
イメージが揺れて捉えて
僕は何を思い歌うだろう?

たどり着く答えはいつもシンプル
僕は君を想い歌うだろう

たどり着く答えが見つからなくても
君が隣にいれば良いんだ


ただそれだけ

ただそれだけ


ただシンプル。。。
[PR]
by karasimutard | 2005-07-21 10:40 | ☆キシリトール