揺れる陽だまり

待って 舞って 揺れ落ちる前に


どれだけ歩いたら 終わるのだろうか
空の螺旋を 雲だけが一緒に行く

どれだけ歩いても 忘れられないな
上を見てみる 涙だけ ここにいる


一言 それだけで
この 世界が成る
風よ吹け
手のひらに


待って 舞って 落ちる前に


どれだけ悔やんだら 優しくなれるの
キズつけていた 涙落ち 足元を 濡らしてる


涙落ち その先
下を見てみる 揺れている 陽だまりで 
下を見てみる 揺れている 希望の花


一言 それだけで
この世界が成る
風よ吹け
手のひらに




君のコト
考える
微笑んで
ほしいな


これが最後の 

ごめんね。。。



涙落ち その先で 
揺れている 陽だまりの 中で 揺れている
陽だまりの 中の 小さな 菜の花 



僕を照らす


希望の花になる



一言 それだけで
この 世界が成る
風よ吹け
手のひらに

陽だまり それだけで
この 世界が成る
揺れている
手のひらで


希望の花




ありがとう。。。
[PR]
by karasimutard | 2005-05-04 05:00 | ☆暖かい場所
<< もしかすると、結構ヤバイんじゃ... 夕暮れに出会ったゴーストと僕の会話 >>